不要になったタンス、粗大ゴミの処分方法教えます!

スタッフブログ

不要になったタンス、粗大ゴミの処分方法教えます!

スタッフブログ
2016年09月07日

こんにちは、ご覧頂きありがとうございます。

今回ご紹介頂くのはタンスの処分方法についてです。

通常、ゴミで捨てようと思うと燃えるゴミ?燃えないゴミ?

そこの審査から入ります、、、

タンスは?木製だから燃えるの?それとも金具が付いてるから燃えないの?

そのどちらでもなく、大型ゴミまたは粗大ゴミになります。

S__24838196

簡単な相場表をご覧ください。

1、自治会への申請   相場は500円〜1500円程度になります。

2、リサイクルショップ  綺麗な物だったりブランド物のタンスの場合は引き取り              可能だと思われます。

3、自分で解体     自分で解体し、燃えるゴミとして処分する方法はゴミ袋代            と労力はかかりますが一番安く済みます。

4、不要品処分業者   タンス1点につき4000円〜6000円。数がある場合は2t            トラックいっぱいで約10000円程度で済みます。

タンス等の粗大ゴミの処分方法は以上になります!

どれがあなたに一番合いましたか?

1、自治会に頼む場合:月に数回、処分できるチャンスがきます。逆にすぐ処分したい人にはあまり向いていないです。

2、リサイクルショップへの持ち込み:高級家具等であればいいのですが一般家具はほぼ買取対象になりません。

3、自分で解体:手間と労力さえのりこえれば!気合いと根性があるかたはこれが一番安く済みますなぜならこれだと、タンスが燃えるゴミに進化するからです!

4、業者等に頼む:一番お手軽です。業者が何もかもやってくれるので、見てるだけで大丈夫です。ただし、お値段は若干割高です。

4つの方法を紹介させて頂きました!

正直どれにもメリットもデメリットもあるので自分の状況と照らし合わせてみて頂きたいのですが、私が一番お勧めするのは自治会です!!

自治会の流れは

自治会に電話→日付を聞いてステッカー購入→買ったステッカーを張り当日にタンスをもっていく

これだけの作業で時間と手間がある程度削減されます!

是非使ってないタンス、粗大ゴミ等の不要品がある方は一度試してみて下さいね!

ご覧頂き、ありがとうございました^^。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら