トヨタのマークの意味

スタッフブログ

トヨタのマークの意味

スタッフブログ
2016年10月08日

ご覧頂きありがとうございます。

世の中にはさまざまなマークがあります。
みなさんはそのマークにはいろいろな意味や考えがあるのはご存知でしょうか?

会社のロゴやスポーツメーカーのロゴ、車のメーカーのロゴ、その他様々なロゴマークが世の中に存在します。
そこで今回は車メーカーのトヨタのマークに関して僕の知っている限りではありますがご紹介させて頂きたいと思います。

トヨタのマークは3つの横長の円によって作られています。

unknown
マークの中の円は「お客様の心」と「トヨタの心」、そしてそれを囲む円は「ふたつの心をつなぐ世界」という意味をもつそうです。

この事からトヨタはお客様のニーズに応えることがトヨタの願いや想い、そしてそのふたつが重なり合う事から世界に目を向けているんだなあと僕は思いました。

今現在のトヨタのマークは1989年、トヨタが50周年を記念して作られた物のようです。

そしてこのマークになってから初めて付けられた車が当時のトヨタの最高級車のセルシオでした。
それから今の車に至るまで車が作られるたびにこのマークが様々な車に付けられています。

そんな強い思いがあったからこそ日本一の車メーカーと呼ばれ、世界のトヨタとも言われるようになったんだなあと思います。

今回はトヨタのマークに関してご紹介させて頂きましたがこの世の中にはトヨタのようにロゴマークに強い想いや願いを込めて作られているものがたくさんあると思います。

みなさんも何気なく目にしているマーク調べてみると面白いメッセージが隠れているかもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら