日本最古のあぶり餅 IN京都!

スタッフブログ

日本最古のあぶり餅 IN京都!

スタッフブログ
2016年10月24日

こんにちわ!

いつもご覧頂きありがとうございます^^                    営業の宮嶋です!

今日ご紹介するのは日本最古のあぶり餅「一文字屋和輪」さん

まず、あぶり餅というのは、きな粉をまぶした一口サイズの餅を          竹串に刺し、炭火であぶったあとに白味噌のタレをつけていただく        おかきの事です^^

見た目はこんな感じです!

unknown

最初見たとき「なんだこれは!?」と僕は思いましたが              口に入れた瞬間口の中に味噌となんともいえないきなこの味が。。。

正直感動しました、テレビでも取り上げられるお店なので             最初は興味本位で行ったのですが完全にはまってしまい             今では京都に遊びに行くと必ず寄るお店になりました!

そして気になるのは「日本最古」この言葉ですよね^^

このお店いつから在るかと言うと、                       平安鎌倉時代・長保2年・西暦1000で京都で生まれます。

わかりにくいので創業で表すなら創業1000年以上です!!

意外とこちらの地域では知られていないあぶり餅                 ぜひ1000年の味を食べてみて下さい^^

お店の見た目もUPさせて頂きます!!

unknown-1

まるでタイムスリップした感覚!                        是非京都によった際足を運んでみて下さい。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら