買取vsネット出品

スタッフブログ

買取vsネット出品

スタッフブログ
2017年05月10日

こんにちわ。

本日はよく質問される事なのですが、
ネットで個人的に販売するのと、買取、どちらが高いの?と聞かれる事が多々あります。

結論から申しまして、ネットで個人的に売った方が高いです。(もちろんそうでないモノもあります)
儲けやがって!!と思う方もいるかとは思いますが、ネット販売には手間や問題も多く存在する事も確かです。
a21d93792da05a509b517badd2e25bad_t
画像を撮り、説明文を書く手間や、落札後のやりとりや商品梱包、商品発送、クレームの対処など、色々とやる事があるのも事実です。

エコスマイルでもネット販売はしておりますが、なかなか一筋縄ではいきません。
プロの出品IDで出品していますが、問題や手間が大きくかかっています。

売却に際して、ヤフオクやメルカリなどが主流とは思いますので、ここで少し、ヤフオク、メルカリの特性を書こうと思います。

ヤフオク
日本一のオークションサイトです。売れないモノは殆どないと言われるほど、たくさんの人が見ていますし、
一番安くモノが買える場合が多いです。良い所としては、利用者の絶対数が多い事と、マニア向け商品が高額で売れる所
かと思います。
マイナス面は手間がかかるのと、評価や出品数が少ない人はあまり高く商品を売る事はできません。
評価などの信用がある程度はないと、ブランド品などは偽物なのか?と疑われてしまいます。
積み重ねでとてもいい販売所になるサイトだと思います。

メルカリ
携帯で手軽に出品できる、今伸びのあるアプリになります。オークションとは違い、定額で出品し、値下げなどで交渉し、販売する
スタイルです。iphoneなどの携帯が主流になった今、若い人(10代〜30代)の間ではよく利用されているアプリです。利用者はヤフオクに比べるとかなり少ないですが、若い人が多いのが特徴です。
良い点としては、ファッション系や、流行モノは高額で売れる傾向にあります。
マイナス面としては若い方が多いので、モラルの低い方に出会う確率が高いのと、交渉が何通も来て手間が多い事などが挙げられます。お洒落な方や、流行に敏感な方はオススメのアプリです。
57b4205c594797ebab5f68937649be39_t
上記のように特性を生かした場所で商品を販売する事をオススメ致します☆

そして、買取vsネット出品ですが、モノによっては買取の方が高い場合があります。
写真が極めて大切なお品や説明が適切でないとダメな商品です。

今回は骨董品を例に挙げます。
骨董品のどこを強調し撮影すればいいのか、そして、作者などの文字が読め、真製品であることの説明が大前提です。
ただただ、買った時に高かった壺などを出品しても驚くほど安価に終わるのがほとんどです。
(そこに目をつけている転売屋もいるようですが。。。)

ネットは対面で無いので、情報量が大切になります。
家にある数点のモノを売るのに、1から勉強する方も少ないと思います。
そこは私たちプロにお任せください☆

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら