テレホンカードに価値はあるの?

スタッフブログ

テレホンカードに価値はあるの?

スタッフブログ
2017年06月21日

こんにちわ!
本日はテレホンカードについて書いていきます。

今ではほとんど使う事の無くなったテレホンカードですが、テレホンカードにはまだ価値は残っています。

テレホンカードには度数と言われる限度数が設けられており、それが0になると使えなくなります。
限度数は50~105が一般的に使われる物です。
スクリーンショット 2017-06-21 11.36.54
デザインにはいろいろな写真や風景、動物やキャラクター、芸能人物までたくさんの種類があります。
中にはレアな物も存在し、購入時の何倍もの値段で買取できるお品物もあります。

査定では状態と度数、そして柄(絵)を見ます。

度数は使われていないものが基本的には前提になります。

使われている物ですと、半分以上度数が残っていても、完全な物と比べるとお値段は落ちていきます。

状態に関しては、極度の折れや割れ、切断状態などで無い限りある程度は問題ありません。
枚数もたくさんある方が点数アップでお値段は上がっていきます。

昔に集められた方や、予備で大量に買われて使わなくなったお品物が家に眠っている方必見です。
ひょっとしたらお宝があるかもしれませんね☆

本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら