出張買取で知っておきたいクーリングオフ制度とは?

スタッフブログ

出張買取で知っておきたいクーリングオフ制度とは?

コラム
2017年09月08日

クーリングオフとは?

ご契約などをよくされる方ならご存知の方も多いと思いますが、クーリングオフという制度があります。
そして、買取の場合にもクーリングオフが適用される場合があります。

クーリングオフとは8日間の間、いつでも契約を解除できるという法的な効力の事を言います。
出張買取にあたり、買取したお品物の中に、大事な物があった場合や、間違えて売ってしまった場合などクーリングオフを使いお品物をお返しする事ができます。

後で気づいて遅かったなんて事の防止にもなりますね。
しかし、クーリングオフの対象外の取引携帯もあります。常連様の取引の場合や転居に伴う売却の場合です。

当社は出張買取の場合は全てクーリングオフの対象とさせて頂いておりますが、
このような細かい条件がある事は覚えておいてもいいかもしれません。

ちなみにこのクーリングオフですが、買取の場合、出張買取だけに適応されます。
店頭での買取などは適応外になりますので、ご注意ください。

クーリングオフの対象外・対象内

出張買取のクーリングオフには対象外商品があります。

自動車(二輪のものを除く)
家庭用電気機械器具(携行が容易なものを除く)
家具
書籍
有価証券
レコード及びCD、DVD
などです。

その他のお品物は基本的に全て対象内ですので、クーリングオフをする事が可能です。
対象外の商品はなるべくよく見て売るか売らないかを決めるといいかと思います。

信用できる出張買取業者へ

出張買取はお客様のご自宅にお伺いをする買取ですので、どこの会社にするかはとても大切です。
信用のできる会社に依頼されるのが良いかと思います。

信頼のできる会社と言っても人によりどこに重点を置くのか変わってくると思います。
出張買取業者として信頼のできる会社と信頼が不透明な会社の見分け方を簡単に書いていきます。

まず一番は実店舗がある事です。店舗があるのはとても大切な事の1つです。
お家の近くにお店等がある場合はとても安心できるかと思います。次に会社規模です。

もちろん大手は名前もありますので、安心感があります。最後に電話対応です。
こちらはお客様の気持ちにも大きく関わって参ります。対応の悪い業者は要注意です。

突然の訪問買取や電話での勧誘をしている会社も注意が必要です。
基本的にはお客様の依頼があって出張買取にお伺いするのが通常です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら