物を大切にされていた方へ

スタッフブログ

物を大切にされていた方へ

スタッフブログ
2017年10月13日

こんにちわ!

整理などのご依頼が増えている中で、物をとても大切にされていた世代の方とのお話に花が咲く時があります。

昔は日本も物の無い時代がありましたので、その時代を生きてこられた方は物のありがたみや大切さを十分に知っています。物を大切にするあまり、「いつか使う」「きっと使う」で物が大量に生産される時代に入りましたので家にたくさんのお品が眠っている方が多く見えます。

物は大切にするべきです。私も親からはそう教えられております。

しかし、少しだけ問題も発生してしまう場合があります。
物を残しすぎてしまうと片付ける時に手間ひまや時間お金がとてもかかるのです。

遺品整理の買取のご依頼の場合はご親族様からのご依頼が多いのですが、やはり仕事で忙しくなかなか手がつけれない方や、処分に大きな費用がかかってしまうので悩まれているお客様も見えます。

最大限のご協力や御手伝いは致しますが、やはりお金をかけて処分しなければいけない物があるのも事実なのです。

生前整理などのご依頼はその手間ひまを無くすと言う意味では1つの選択肢かと思います。

大切にされてきた物ですので、思い出などもたくさんあるかと思います。
なかなか手放せない場合は少し時間を置いて考えてみてもいいと思います。

お客様が大切にしてきたお品ですので、しっかりと査定をし、次に使ってくれる方にも喜んでもらえるように取り組んでおります。
ほとんど使われる事もなく、眠っている物を必要とされる方への橋渡しを日々続けております。

中古品の素晴らしさを少しでも多くのお客様に実感して頂きたいと思っております。

最後までお読み頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら