高価買取の期待できるテーブルの種類は?

スタッフブログ

高価買取の期待できるテーブルの種類は?

コラム
2018年04月05日

テーブルなどの家具類も洋服やアクセサリーのような、流行があります。その流行りに合ったデザインや素材の家具類も高価買取の期待ができます。

最近では畳のあるご自宅が少なくなってしまったこともあり、座卓などは需要が下がっている傾向にあります。座卓の中でも一枚天板板のものや、輪島塗のもの、螺鈿細工が施されたものなど需要が高いデザインもありますが、一般的なデザインが低くなってしまいます。

①人気の高いデザイナーズ家具、ブランド家具!

1.BoConcept (ボーコンセプト)

ボーコンセプトはデンマークの家具ブランドです。デザイン性と機能性を備えた北欧モダンなインテリアが特徴的です。伸張式のダイニングテーブルやガラステーブルなど目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

2.Cassina (カッシーナ)

『イタリア家具の王様』だと、家具好きの方の憧れのブランドです。イタリアモダン家具の先駆けでもあり、LCコレクションの復刻の正式な権利を有し、デザイナーの意思を大切に受け継ぎながら革新を続けているブランドです。

3.NATUZZI (ナツッジ)

調和のとれた暮らしをイメージしたイタリアのブランドです。リビングでもベッドルームでも日々の生活空間において完璧な快適さを追い求めている愛用者の多いのも特徴です。

②需要の高い、ローテーブル!

最近だとダイニングテーブルとは違う、リビングでゆったりとした使用のできるローテーブルやセンターテーブルが流行っています。
名前の通り背が低く、地面に座り込んでも、背の低いソファで使用できるものとなっています。
イメージで言えばこのような感じです。

椅子を使用するようなダイニングテーブルとは違い、コンパクトな点が最近の部屋に合っているのでしょう。価格帯もお値打ちなものも多く、1万円以下で買えるものも多くあります。もちろんブランド家具であればそれなりの査定価格にはなりますが、需要がある分、ノーブランドのローテーブルやセンターテーブルでも買取できるものも多くあります。

③テーブルを少しでも高く売る方法は?

テーブルなど家具類に限った話ではありませんが、より綺麗な状態でお出しいただくことです。簡単に水拭きしたら取れる汚れはもちろんですが、汚れがあるのと、ないのでは査定金額が変わってきます。特にガラステーブルは水垢やホコリ、汚れなどが目立ってしまうため、より注意が必要です。
また購入時に保証書や換えパーツなどが付属していた場合も同様です。
ここだけのお話ですが、テーブルの足にカバー(専用のソックス)を履かせてあったり、フローリングとの接地面に当て布があるのは、査定評価が大幅にアップします。接地面はどうしても傷がついてしまうところではありますが、その傷の軽減やその気遣いは、非常に良く思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0572449971TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら