【女性用】このブランド服、買取強化してます!

スタッフブログ

【女性用】このブランド服、買取強化してます!

コラム
2018年05月08日

人気の服ブランド、買取強化してます!

エコスマイルで買取させて頂くお品物の人気ベスト3に
ランクインするのが、衣類です!

様々な買取店をご利用された方から「衣類は安かった」と耳にします。確かにサイズ感やデザインの好みから需要がバラついてしまうことなど、高くなりにくい傾向にあるのも事実です。

しかし、少しでも高く売るためのコツはあります!
本日のコラムではそんな上手な手放し方をお伝えしたいと思います。

⑴人気服ブランドBEST5! 【レディース編】

ブランド衣類と聞いて何十万もするような高級ブランドをイメージされる方も少なくないと思います。
しかし数千円程で購入できる衣類も、特定の名前の製品であればそれもブランドに該当されます。

様々な価格帯のブランドの中で、今に人気が高くエコスマイルが強化買取しているブランドを紹介したいと思います。

・axes famme (アクシーズファム)

Parisienne(パリジェンヌ)が愛したおしゃれなエリプスを現代的なスタイルとして取り入れた国内ブランドです。価格帯としても数千円ほどとお値打ちであり、上手に買い物をすれば1万円でワンコーデが作れてしまうほどです。一緒に査定させていただける点数が多いほど、お値段のアップが期待できますよ♪

・TOCCA (トッカ)

南欧のロマンチックさ、アジアのエキゾチックなリゾートテイストを兼ね備えた女性のためのブランドです。1994年にアメリカで誕生したブランドであり、大人になっても可愛いテイストを着続けたい人に打ってつけのブランドです。

・Moncler (モンクレール)

1955年創業のフランスブランドです。登山家の要望に応えるために研究を繰り返し作られたダウンジャケットは、保湿性や耐久性に優れながらも、体のラインが綺麗に見えるのも特徴のひとつです。中綿に使用されているグースの産毛も各部位毎に1g単位で規定が設けられるなど、職人によって一点一点仕上げられています。

・RED Valentino (レッドヴァレンティノ)

ヴァレンティノガラヴァーニが1960年に創立した[ヴァレンティノ]のカジュアルラインです。2003年から展開されたレッドヴァレンティノは、ハリウッドスターを始めとする海外セレブからも人気の高いブランドです。

・FOXEY (フォクシー)

知性・ 品位・清潔感をコンセプトに、強く生きる女性へ向けた国内ブランドです。1980年にファーブティックを開店し、毛皮商品の販売から全てが始まりました。高級なファッションブランドとして、細部に至るまで妥協することはなく、こだわりの詰まった「女性の美しさを際立たせる服」として愛用者も多いです。

衣類に限ったお話ではありませんが、今現在に人気の高い(=需要の高い)お品物は高額になりやすいです。

売れる衣類=高級ブランド
という考えではなく、お値打ちブランドの中でも売れる衣類は十分にあります。
もちろん定価が高い人気ブランドの方が査定額としては高額になりますが、定価から考えて何割、何%戻ってきたのか?と考えるのが大切です。

定価が1万円の衣類を半年後に3000円で売った場合、3割が戻ってくる計算になります。
30年前に定価が10万円の衣類を現在に1万円で売った場合、1割しか戻ってこないことになります。

中には定価を超える高値で取引される衣類もありますが、ブランドの人気が高いタイミングだからこそ起こり得る現象です。

つまりそのブランドの人気が高い時に
手放されることが、高価査定に繋がります。

⑵衣類の査定基準は?

衣類の場合、査定のポイントは状態がほとんどです。破れがないのか、汚れがないのか、型崩れしていないのか?などは基本ですが、素材や洗濯案内のタグの状態まで確認します。
着用や洗濯された回数が多いと、タグが丸まったり、文字が消えてしまうことがあります。
総合的な判断ではありますが、そういったポイントから判断をしています。
エコスマイルではノーブランドハンガーの買取は行えませんが、衣類の保管されていた状況も確認しています。ニット素材のものをハンガーで掛けていないかや、シワや型崩れが起こっていないかなども確認しています。コートやジャケット類などはご用意いただく際に、ハンガーで掛けていただいていても大丈夫です。衣類本来のシルエットを最大限に生かせるように、保管ひとつも大事なポイントになります。

⑶衣類は売り時が特に大切です。

衣類を整理される時は、季節の変わり目である衣替えのシーズンのご依頼を多くいただいています。しかし冬物衣類のシーズンが終わってしまってから冬物衣類を売りに出されるのは、買取自体を行っていただけない買取店も多いです。エコスマイルではお困りのお客様への救世主となるため、1年中どのシーズンの衣類でもお取り扱いしております。
シーズン違いの衣類は活躍できる時期になるまでお休みをしてもらっています。現在だと冬物衣類達は、10月前後まで夏眠中です。

衣類の売り時に関しましては、やはりシーズン本番の1ヶ月前がベストと言えるでしょう。11月上旬から本格的に寒くなりだすのであれば、10月上旬頃がベストです。その時期であれば買取店も直ぐの販売が行える観点から、ご案内の内容も変わります。
エコスマイルの場合、査定金額にものすごく大きな差が出ることはありませんが、多少なり変わってしまうのも事実としてあります。少しでも高く売る秘訣として、時期を選ばれるのも上手な選択です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0572449971TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら