大型家具、家電について

スタッフブログ

大型家具、家電について

スタッフブログ
2020年04月25日

【大型家具】
大型家具の買取対象は基本的には高級ブランドで新しく綺麗な物である事です。
傷や汚れがあったり、ノーブランドなどは基本的には買取の対象外となってしまいます。
ニトリイケヤなどの家具の販売店の製品も基本的には買取の対象外になります。(大型の食器棚など一部対応しています)

この場合ほとんどのお品が買取できない事が多いのです。
買取ができない場合は回収してしまう事が可能になります。
その際に回収作業費(料金)が発生します。
(下部に料金表を載せております)

【大型家電】
大型家電白物家電などと言われる冷蔵庫洗濯機などは発売から5年以内国内メーカー品である事がまずは大切になってきます。
5年以内のお品物でしたら買い取れる可能性はかなり高く、物によっては高価買取のできるお品である事もあります。
もちろんこちらの品々の状態も非常に大切になってきます。
冷蔵庫などは普通に使っていればさほど汚れるような物ではないですが、汚れてしまっている物よりは綺麗な物の方がお値段はより高く買取が可能です。

5年以上経ってしまっている物、劣化品、故障品は買取の対象ではありませんが、回収する事は可能です。
こちらの場合も回収するための作業費(料金)がかかってきます。

エアコンなど、取り外しなどがあるお品はお早めのご連絡が必要です。
(下部に料金表を載せております)

【家具料金の目安】
軽トラ一杯
3万円
2t一杯
6万円

大きいタンス高さ170cm以上が
6000円〜
勉強机(学習机)
8000円〜
小さい食器棚
5000円〜
シングルベッド(枠のみ)
5000円〜(マット入れると1万円〜)
コタツ
5000円〜
【料金表】

【家電料金の目安】
洗濯機
5000円〜
2ドア冷蔵庫
5000円〜
2人がけソファー
5000円〜

【エコスマイルからの営業抜きのアドバイス】
不用品で大型の物が多い場合やお品物が大量にある場合に一番よく利用されているのが、買取と回収を同時に行い回収費を最小限に抑えていらない物を売ってしまうパターンです。
この場合、弊社が不用品、買取品を全て処理しますので、非常に手間時間労力がかからず、お忙しい方などが多くご利用頂いております。

お時間に余裕のある方などは、回収で有料になってしまうお品を自身で処分される方などもいますし、メルカリでコツコツ売ってしまう方などもいます。
粗大ゴミなどは地域によって大きくやり方が変わる場合があるので、処分されるお品のある地域の市役所などにお電話して聞いてみるといいと思います。
ご自分で処分される場合は処分費用は格段に安くなり、物によっては10分の1の価格で処分が可能です。
しかし、自分の運ばないといけない場合や処分する日と日程が合わないなど不都合な点もいくつもあります。

【回収のご依頼のメリットデメリット】
【メリット】
依頼していただければ、最短で当日に着手することが可能です。
お客様にほとんどのご負担なく、素早く綺麗に手間なく終わる所がメリットだと思います。
メルカリジモティーなどのサイトやアプリを使って販売される方もいますが、これが思った以上に手間のかかる作業の場合が多いのです。
トラブルの原因になる時もあるようで、販売途中でご相談をいただくケースもいくつもあります。

【デメリット】
費用がかかる(場合がある)。この一点に尽きると思います。(もちろんお時間も多少かかります)
お客様の中には、「買う時は高かったのにいらなくなるとお金がかかるの?!」「無料でいいからすぐに持っていって!」とおっしゃられる方もお見えになります。
私達もそのお言葉を真摯に受け止め、少しでもお安く、お客様のためになるように考え、ご案内させて頂いております。
しかし、無料での案内が難しくなってしまうケースがほとんどなのが現実です。
買取のお品と合わせて頂ければ格段に安くなる場合も多くありので不用品を集めてご相談いただけると非常にご提案がしやすいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら