Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)の偽物に気を付けましょう。

スタッフブログ

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)の偽物に気を付けましょう。

スタッフブログ
2020年07月28日

こんにちわ。

アーティストの方などから人気の高いブランドのVivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ですが、
人気が高い物、値段が高い物はすぐに偽物が出回ってきます。
中古市場は偽物には敏感ですので、いろいろな会社様が気を遣って買い取っているお品と思います。

最近はピアスや財布などが人気を集めておりますが、中でも昔から人気の高いアーマー型の指輪があります。
ロングサイズとショートサイズがあるのですが、ショートサイズの偽物がよく出回っております。

これは推測ですが、海外で安価で購入し、日本に持ち込んでいる方が多いのではないかと思っております。
判別が難しい物は現状では少ないと見ていますが、今後、メルカリなどの影響で中古の販売価格が上がっているので、
精巧な物も出てくる可能性があるので、気をつけるべきブランドと思います。

今回は当社で良く見かけるアーマーショートの指輪です。
3連の変わった作りになっています。

以下の写真は規定外です。

通常これはシルバー925という素材でできております。
新品仕上げでもしていない限りはシルバー特有の黒ずみや傷が見られますが、
写真の物は完全なるメッキで、ヴィヴィアンのロゴマークも大変雑に描かれています。

ブランド品ですので、付加価値が思いっきり乗っかっている価格で販売されている訳ですから、
「作りが甘い」なんていうのはブランドとして恥と思っていいレベルです。
しかも自社の人気ブランドのロゴマークですので、こんな薄ら描かれている事はありません。
薄らすぎて途切れている箇所もいくつか見受けられます。

以下の写真は規定外です。

こちらは裏側ですが、「M」と刻印を打ち込んでいるようですが、もう読めないレベルの刻印です。
長く使用されると削れて、見えにくくなる場合もありますが、これは使用感もほとんどない、ピカピカすぎる物です。
この使用感でこの感じは無いと思っていいでしょう。

海外やネットなどで安易に偽物を購入される方もいるのかもしれませんが、ブランド品の偽物を付けているほどカッコ悪い物はありません。安いからではなく、ブランド品は高価な所に価値があるのです。
ブランド品がお好きな方は、本物を購入し、本物になって頂けると私たちも救われる次第です。

偽物撲滅はなかなか難しいのかもしれませんが、私たちができる事を日々続けていきたいと思います。

たくさんのお品物を買取させて頂き、本当にいつもありがとうございます。
お客様に喜んで頂けるよう、会社一同精進して参ります。

最後までお読みいただきありがとうございました^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら