コロナ禍での出張買取の変化について

スタッフブログ

コロナ禍での出張買取の変化について

コラム
2020年11月03日

ご覧頂きありがとうございます。
世界がコロナ禍にある中でたくんの業界にいろいろな苦難があるのではないかと思います。
飲食業や観光、イベント業界などはテレビなどでも多く取り上げられています。

出張買取や不用品回収にも影響は出ております。
テレビでも買取や回収は取り上げられる時がありますが、仕事自体はむしろ増えている感じもします。
お家にいる時間が長くなり、片付けを始められる方が増えているせいもあるのかなと思います。
しかし、リサイクル、リユースには大きな影響が出ています。
現在は復旧しつつありますが、まずは貿易のストップです。

Financial investment, analytics with growth report


貿易で海外にお品物を出すわけですが、これができなくなるとリサイクルできた物、買い取れていた物に値段がつかなくなってしまいます。主に衣類や大型製品がこれにあたる訳ですが、以前までは衣類もファストファッション製品でもお値段が付く物が多かったのですが、現在は当社では買取する事が難しくなっています。
皆様のお家の近くのエコボックスなどがあるかと思いますが、衣類が止まったりしていませんか?
同じように貿易に出している所は在庫過多になったりしているのではないかと思います。
大型製品も同じように日本国内で流通させれるような年式の新しい物以外はほとんどお値段はつきません。

たくさんのご依頼、ご相談をお受けする中でお客様がお困りの衣類、大型製品の現状をお伝え致しました。
いろいろな事が以前よりも早く変化していく世の中になってきている感じもしますので、当社もコロナに負けないよう社員一同懸命に仕事に励み、お客様に喜んで頂けるサービスを追求致します。

ご覧頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TEL.0120953380TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら