岐阜で洋服の出張買取ならエコスマイル

洋服・古着の買取ならエコスマイルにお任せ下さい!お問い合わせから即対応、幅広い衣類を買取し適正価格にて買取させて頂きます!

洋服・⾐類の買取といえば
エコスマイル

大量のお洋服でも1点1点、丁寧に査定致します。
ブランド品はもちろん買取できますが、ユニクロやしまむら商品も買取対象になっております。まとめて買取も実施しておりますので、まずはエコスマイルにご相談下さい。

基本的にはどんな物でも
買取れます

レディース

ジャケットコートカーディガンニットプルオーバーカットソーワンピースシャツスカートパンツブランド服等

メンズ

マウンテンジャケットミリタリージャケットレザージャケットダウンジャケットテーラードジャケットダウンベストトレーナーパーカーカーディガンTシャツポロシャツ長袖シャツ半袖シャツブランド服等

キッズ

ブランド服フォーマルスーツドレス七五三着物ロンパースカバーオールジャンパーコートTシャツトレーナーズボンスカートワンピース等

服飾雑貨

スニーカーブーツパンプスレザーシューズバッグスーツケースベルト帽子ストール財布等

買取強化ブランド⼀覧

レディース/メンズ

BEAMS/Columbia/COMME des GARCONS/FRED PERRY/FREEʼSSHOP(FREES MART)/GREGORY/HYSTERIC GLAMOUR/JILLSTUART/JOURNAL STANDARD/Orobianco/patagonia/Paul Smith/PORTER/Samantha Thavasa/SAZABY/Schott/STUSSY/TOMMYHILFIGER/TOMORROW LAND/UNITED ARROWS等

キッズ

3can4on/addidas/Baby Dior/BABYDOLL/bebe/Biquette/Bit'z/BLUECROSS/BOO FOO WOO/BURBERRY/CAETER'S/CELINE/CHUBBYGANG/COMME CA DU MODE/Daddy oh Daddy/DAISY LOVERS/drug store's/EAST BOY/EDWIN/ELLE/F・O・KIDS/FAMILIAR/GAP/GRIN KIDS/HYSTERIC MINI/JENNI/KP/Kumikyoku/Levi's/marieclaire/McGREGOR/Mezzo Piano/MIKIHOUSE/MIKIHOUSEDOUBLE_B/MU CHA CHA/NEXT/NIKE/Old Navy/OSHKOSH/PENTY'S/pom ponette/PUMA/RALPH LAUREN/RONI/ROXY/SHIPS/Shirley Temple/THE SCOTCH HOUSE/TINKERBELL/TOMMYHILFIGER

上記ブランド服は通常買取価格から10%UP

洋服の出張買取実績

洋服の出張買取実績

こんな洋服でも
買取ってもらえるなんて。。。

ノーブランドのしわくちゃで使えないようなお洋服もまとめて買取してもらえました。処分しようとしていたのですが、リサイクルもでき、お金ももらえたので、とっても満足しています。

スタッフのコメントアイコン
スタッフのコメント

この度はご利用頂きありがとうございました。たくさんの衣類や贈答品を買取させて頂きました。たくさんのお話も聞かして頂いて査定中も楽しい時間でした^^また使わない物がありましたら是非ともご連絡お待ちしております。

普段使いにぴったりなカジュアル服

普段使いにぴったりなカジュアル服

昔着ていたカジュアル系の衣類や家にあった不要品をまとめて買取して頂きました。こんなの買取ってどうするの?と思っていたのですが、日本で売れないような製品は海外に出荷されるようです。海外の必要とされている方に使ってもらえると服も喜んでくれそうです!

スタッフのコメントアイコン
スタッフのコメント

カジュアル服やスポーツジャージなどは人気があり、査定額も他の製品に比べると割と高い物が多いです。Gパンなども高額査定になる製品もあります。日本では買手の無いお品物は海外へと行く場合があり、現地の方に販売されます。日本製は海外では人気があるんですよ^^

洋服の買取にお悩みの⽅へ
お役⽴ち情報

Q&A

洋服の買取でよく頂くご質問

出張買取に多く寄せられたご質問をまとめました。
他にも気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q.出張買取の見積もりや査定は無料ですか?

愛知県・岐阜県エリアであれば、査定やお見積りは全て無料です。
査定金額にご納得いただけなければ、もちろんお断りしても大丈夫です。
エリア外でも対応できる場合もありますので、お気軽にご連絡ください。

Q.一点だけでも査定してもらえますか?

はい。どんな商品でも一点から査定しています。査定時に商品を追加することも可能です。

Q.査定額が気に入らなかったら断っても大丈夫?

もちろん大丈夫です。査定額にご納得いただけなければ、お気軽にスタッフにお断りください。

Q.ボロボロの商品でも買い取ってもらえますか?

傷や汚れがある商品でも、お買い取り対象となることがありますのでご相談ください。

Q.出張査定後の買取金額は、いつ支払われますか?

出張査定のお見積り金額にご納得いただければ、その場で現金をお支払いします。
(その他で振込もあります)

Q.ノーブランドでも買い取ってもらえますか?

基本的にはどんな商品でも買い取っております。
お買い取りできなかった場合でも、お引き取りできることもあります。

Q.電話やメールで査定してもらうことはできますか?

画像などで査定をすることはできますが、正確な査定金額は実物を拝見してからになります。
概算でよろしければお答えできますが、正式な査定金額になりませんので、ご了承ください。

洋服の買取での注意点

洋服の買取での注意点

洋服を少しでも高く売るためには、ちょっとしたコツが必要になります。
ひと手間かけるだけで査定金額がアップすることもありますので、ぜひお試しください。

きれいに洗濯する

洋服の状態が悪すぎると、当然ながら査定額にも響いてしまいます。
汚れやニオイがついたままの洋服よりもきれいな状態の洋服のほうが、高く査定してもらえることもあります。
いくらで買い取ってもらえるか分からないため、わざわざクリーニングに出す必要はありませんが、クリーニングに出しているなら、そのままで査定に出したほうが、買取評価が高くなることもあります。

アイロンをかける

しわしわの状態のまま査定に出すよりも、きれいにアイロンがけしている洋服のほうが高価買取も期待できます。

付属品は捨てない

購入したときに箱やタグなどの付属品は、なるべくとっておきましょう。切ってしまったタグでも、評価してもらえる場合もあります。
洋服自体の状態が悪いと、付属品があったとしてもあまり高く買い取ってもらえないので、気をつけましょう。

早めに売ってしまう

タンスの肥やしになっている洋服は、早めに売ってしまうことをおすすめします。発売時期から時間が経っていない洋服ほど、高く査定してもらえます。
またいつか着るかもしれないと1年寝かしてしまうと、それだけ査定額も下がってしまいます。

洋服の買取での注意点

洋服の買取での注意点

古くなった洋服や着なくなった洋服を売ることで、家の中もきれいに整理することができますよね。
買ってはみたものの、そんなに着ていない洋服をそのままにしておくより、早めに査定に出したほうが高く買い取ってもらえる場合もあります。
しかし、査定に出してみても断られてしまうこともありますので、査定前に確認しておきたいポイントがあります。

汚れや破れはNG

洋服が汚れていたり破れていた場合は、買い取りを拒否されることもあります。
いくら流行りの高額なブランド品だとしても、現状が悪すぎると買い取ってもらえません。
購入した後に売ることを考えているなら、なるべくきれいに着るように気をつけたいですね。

しわくちゃなまま査定に出さない

洋服を売りにいくときは、クローゼットやタンスの中にしまったままの状態でそのまま査定に出すのではなく、少しでも洋服をきれいにして査定に出しましょう。
もう着ないからと思うと、つい洋服に手間ひまかけるのが面倒に感じてしまいますが、しわくちゃなまま査定に出してしまうと、査定額に違いが出ることもあります。

ペットを飼っている人はコロコロが必須!

家の中でペットを飼っていると、洋服にもたくさんのペットの毛が付着しています。
一緒に生活していると、あまり気づかなくなってしまいがちですが、ペットを飼っていない人からすると、気になってしまうものです。

リサイクルショップなどではなく、エコスマイルに依頼した⽅がお得な理由

洋服の買取での注意点

いらなくなった洋服を処分しようと考えたとき、そのまま捨ててしまう、人にあげる、フリマやオークションに出すなど、さまざまな方法があります。
人にあげたり捨ててしまうよりも、オークションやネットのフリマなどに出したほうが、少しでも利益があがりますよね。

しかし、実際にオークションに出したことのある人なら分かると思いますが、オークションサイトの登録から、出品する商品の写真を撮ったりと、いろいろ手間がかかります。
売れた後の支払い方法なども考えなくてはならないので、何かと面倒も多いものです。また、運営サイトに手数料をとられることもありますので、手間をかけてもそれほど利益があげられないこともあります。

エコスマイルで買い取りをしてもらう最大のメリットは、こうした面倒が一切ないということです。
オークションサイトでは見向きもされない洋服であっても、状態さえ良ければ買い取ってもらえるのも魅力の一つではないでしょうか。

また、出張買取や宅配買取も行っているので、わざわざお店に出向かなくても買い取りをしてもらえるのも大きなメリットだといえるでしょう。
エコスマイルでは基本的にどんな洋服でも買い取りをしているので、家の中の不要な洋服を処分したいと思うなら、ぜひ利用してみてください。

洋服買い取りのキホンと裏技
とここだけの話

洋服の買取での注意点

1.洋服買い取り前準備でできることは精一杯やりましょう

お引越しや大掃除を契機にさあ断捨離だ!と意気込んでも、馴染んで愛用していた服を捨てるとなるといささか勇気が要るのも事実です。そのようなときに重宝するのが洋服の買い取りサービス。捨てるのではなく売って新たに活かすのだと考えればちょっとした嫌悪感も薄れるというものです。
どうせなら少しでも高く売りたいものですが、必要最低限のケアをするかしないかで価格は違ってきます。まず、カビや臭い、過度な汚れ、破損があるものは買い取りそのものが難しくなりますのでご注意ください。また、悪用される恐れのある制服やユニフォーム、衛生面で問題のある使用済みの下着なども、店舗によっては買い取りが難しくなりますので要相談となります。 そうでないものは、まずはきちんと洗濯をして、目立つシミや汚れなどはしっかりと落としましょう。香水やタバコの臭いなどは自分では気が付きづらいものですので、防臭スプレーをしたうえで日干ししておくと良いでしょう。また、ご面倒であってもアイロンがかけてあるものとそうでないものは印象が異なります。
さらに当然ではありますが、洋服買い取りにはタイミングがあります。新品であればあるほど買い取り価格が高くなります。1年経って結局着なかった、という洋服が無いかチェックし、あれば即買い取りに出すのがコツです。また、夏物の服は春、冬物は秋に高く売れるという季節性も当然ありますので、ご注意ください。

2.お気楽宅配買い取りを選ぶポイント

店舗に出向く必要が無く、忙しい人に人気があるのが宅配買い取りサービスです。出かける必要がない、という以外に比較的大手の店舗が多いため、買い取りに於いて各分野の査定のプロが常駐しており買い取り価格が安定しているといったメリットもあります。とはいえ、買い取り価格が同じであればどこを選んでも同じ、というわけではありません。
まず、早くお金が欲しい、相見積もりを取りたいというのであれば査定のスピードや振り込みのスピードなどはポイントになります。また、査定そのものが無料か有料かなどもチェックしておきたいものです。比較サイトなどを見てみましょう。
あとは利便性です。最低点数が決まっている店舗もあります。最低点数を多くする方が店舗側にとっての輸送コストは低くなりますが、ユーザー目線とは言えません。また、配達員が段ボールを持ってくると同時に梱包してその場でお渡ししなくてはいけないケースや、査定後の返品ができない、あるいはしづらい店舗などもありますのでご注意ください。
最後に小さいポイントではありますが、未成年は利用については店舗によって違いがあります。保護者の同意があればOKのところもあれば、不可のところもあります。また、身分証明書の提示方法などについても、煩雑な店舗とそうでない店舗がありますのでご注意ください。

3.洋服買い取りで磨くべきは服だけではありません

近所のリサイクルショップに直接出向いて洋服を売りたい場合は、独自のコツが必要です。宅配と違って店員とその場でフェイストゥフェイスでやり取りできるため、査定や返品に関するタイムラグが少なくて済むという大きなメリットがある反面、フェイストゥフェイスならではの苦労もあります。
小規模のリサイクルショップであれば、店員は必ずしも査定のプロとは言えません。査定のプロではないということは、査定に於いて服ではなく人、つまり売りに行くあなた自身を見られてしまうということです。
まずは、身なりを見て経済力を判断されることもあります。お金持ちなら高く売れる…と思いきや、お金持ちイコールお金には困っていない、お金に執着が無いと判断され、あっさりと安い価格を提示されてしまうことがあります。逆に、露骨にお金を持ってなさそうな場合でも、当然足元を見られます。
一番良いのは、身なりは普通にきちんとしたものを身に付け、かつ、売りに出す洋服もしっかりとケアをしたうえで、「交渉力がある」ことを前面にアピールすることが大切です。さり気なく他店と相見積もりを取っていることをアピールしたり、洋服買い取りに関する知識や経験が豊富であることをほのめかしたり…と、せこいようではありますが安くは買いたたかれないぞ、という決意と意気込みをもって臨むことが大切です。

4.リサイクルに出した洋服の行方

リサイクルショップに出した洋服がどのように使われるのか、も、少しだけ気になりますね。ブランド物や新品同様の洋服は国内のリサイクルショップで再販売されることもありますが、多くの洋服は海外の発展途上国に売りに出されます。つまりは洋服として再利用される訳で、露骨な汚れや破れが嫌がられるのはそのためです。
あとは、ウエス(工場用や介護用の雑巾)として再利用されるものもあります。素材によって、どの業界で、どのようなシーンで使われるのか用途が決まっていますので、最適な大きさに裁断され、加工されます。また、繊維の状態に戻して再利用されるケースもあるようです。ウールなどはフェルトにしたり、スリッパの中敷きや車の内装などに使われたりします。
そのため、服として再利用しないケースに於いても埃やカビが付いていたり、湿っていたりするものは当然問題外となります。どのような使われ方をするかはリサイクルショップにお任せとなりますが、どのような使われ方をするにせよ、最大限活用していただけるような出し方を心がけたいものです。

たたき売りはできません!
ブランド物の洋服の正しい
売り方

たたき売りはできません!ブランド物の洋服の正しい売り方

1.日々のお手入れと付属品の保存はお忘れなく

初ボーナスで奮発して買ったブランド物の服、ローンを組んでやっと買ったブランド物の服、大好きだった彼氏に買ってもらった思い出の…それでも、要らなくなる時は当然来ます。ただ、ブランド物の服は高いだけあって思い入れも当然ありますし、何より高品質で手間暇がかかっているものです。ポイっと捨ててしまうには余りに勿体無い、ので、是非リサイクルショップを使って再利用しましょう。但し、売り方を間違えるとどんなに良いものであっても二束三文の価値になってしまいかねません。
まず、基本的なことですが、汚れや臭いなどは徹底して取りましょう。クリーニングに出したり、市販の染み抜き洗剤で目立った汚れは取り除いておいたりするのは勿論ですが、忘れがちなのは臭いです。特にブランド物の服であれば、香水の匂いなどがセットでついて来ることも多いでしょう。防臭剤を使うと同時に、一日陰干しにして風を通すなどして臭いを徹底除去しましょう。また、手洗いをしたのであればアイロンをかけておくのは基本ですが、余計な所に折り目をつけてしまうとマイナスポイントになりますのでご注意ください。
また、袋や箱などの付属品も必ず保存しておきましょう。最終的に売りに出すことを考えるのであれば、不要だからといってあっさりと捨ててしまうのはお勧めできません。

2.売る場所も安売りしてはいけません

基本的なことですが、売っている古着が安いと感じるお店は買い取り価格も当然安いものです。また、宅配買い取りなどでグラム単位で買い取っている店舗であれば、ブランド物だからと言って必ずしも適切な査定をしてくれるとは限らないでしょう。ブランド、といっても色々ありますが、少なくともシャネルやバーバリーと言った名の通った海外のハイブランドであれば、それなりの専門知識を備えたお店で恥ずかしくない値段で売ることが大切です。
専門知識があるかどうかは、わざわざお店に出向かなくても電話のやり取りである程度比較検討ができます。いくつかの店舗に電話をかけて、専門的な知識や受け答えの丁寧さ、良心的な対応をしているかどうかなどをある程度アタリをつけてから実際に店舗に行ってみるというのもコツの一つです。
また、良いお店を見つけたらそこの店員さんと仲良くなっておくというのも大切です。お店の裏情報やブランド物の裏情報、売れ線商品や売るタイミングなど、生の情報を教えてもらえます。良心的なお店であればこそ、人間関係で値上げ交渉というのは当然難しいですが、ちょっとおまけ…位なら期待できるかも、知れません。

3.鮮度と季節感をお忘れなく

服には当然流行があります。アクセサリーなどと違って、「若い頃着ていた…」とか、ましてや「お母さんの…」というようなものは、原則売れないと考えていて良いでしょう。流行り廃れから自由なのは高級な着物位です。デザインなど、当然その年の流行がありますから、その流行が終わらないうちに売りぬいてしまうのが賢いと言えます。もう着ないな、とか、買ったけど気に入らないな、と感じたら「でも高かったし」などとは一切思わず即!買い取りを決断するのがベストです。
ブランド服について中古市場の買い取り価格を見ますと、半年後で4割減、1年後で半額以下、そして2年経過すると普通の古着と変わらない位にまで値段が落ちてしまいます。シーズン中一度も着なかった、あるいは着そうにない、と思ったら手早く売りぬいてしまいましょう。
また、ブランド物古着で厄介なのは季節性に左右されるという点です。古着が一番多く出回るのは大掃除の12月、福袋の1月、お引越しが多くなる3月ですが、高く売れるのは必ずしもその季節とは言えません。古着が良く売れるのは、そのシーズンの1、2か月前になります。春物だったら2月や3月、秋物だったら7月、8月です。折角のブランド物であれば大掃除まで待っているのではなく、高く売れるタイミングを見計らって持ち出しましょう。

4.自分自身も安売りしてはいけません

ブランド物、という高いものを売る以上は、売りに行く人も買い取る人もそれなりの真剣勝負である、ということは覚えておきましょう。ある程度の専門性を備えたお店であれば、売られるモノを見ずに売りに来た人の身なりや知識だけで判断する、ということは考えづらいのですが、初めて行くお店で、こちら側のガードがあまりにもゆるければやはりそれなりに見られてしまうのも現実です。
ブランド物のリサイクルショップであれば、店員さんは皆洋服のプロです。客が着ているものには興味がありますし、その価格やセンスを見抜くだけの見識もある方が多いでしょう。あまり気張った格好をする必要もありませんが、露骨にいい加減な格好をしていれば、安い客なのかな、と判断されてしまうこともあり得ます。
また、売りに出す洋服に対して知識も無ければ思い入れもないと判断されれば、それなりの価格で良いでしょうと思われることも無きにしもあらずです。前述の通り、服を売るときには、事前に必要最低限の知識を仕入れるなり、電話でも構いませんので複数の店舗からある程度の相見積もりを取っておくのが無難です。そして、その知識を嫌みが無い程度に小出しにしつつ店員と交渉していくことをお勧めします。

洋服・⾐類の買取なら
即⽇対応のエコスマイルに
何でもご相談下さい!

TEL.0572449971TEL.0572449971
メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら